ハナタロウの手仕事日和

娘のために作る子供服と小物

MENU

セーラーカラーシャツ

セーラーカラーってなんであんなに可愛いのでしょう?
特に小さい子のセーラー服は反則級です。

ハナタロウは中学生の時に冬服だけセーラー服だったのですが、
何となくセーラー服=夏のイメージがあります。

ちなみに夏はカッターシャツだったのですが、
『カッター』シャツって西日本の言い方らしいですよね。
結婚して東日本に来たら、職場の人にカッターシャツが通じず、
調べてみたら西日本限定と知ったついでに、英語だと思っていたカッターが
『(勝負に)勝った』からきているということも分かり、
二重の衝撃を受けました!!!


何回も出してますが!こちらの本から

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小さな子どもの手づくり服 [ 新垣 美穂 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/2/7時点)


セーラーカラーシャツを作りました。
f:id:piyobu:20200624004405j:image
f:id:piyobu:20200624004409j:image
生地は家にあった適当な端切れです。
(確かユザワヤさん閉店時に詰め放題でGETしたもの)


色んな洋裁本を買って色々作る中で気付いたのですが、
良いパターンは素人が作っても美しく仕上がりますよね。
端の処理がうまく収まるというか、
汚い部分が見えないというか。

私もいつかそんなパターンが引けたらいいなと思います。
襟が綺麗に付けられたのでとても満足です!

今回は練習のためにテキトーな布で作りましたが、
今度はしわになりにくい布で作りたいです。
シーチングは洗濯後のしわがやばい!
f:id:piyobu:20200625063244j:image

セーラー服、
色んなパターンで作りたいなと妄想しています。