ハナタロウの手仕事日和

娘のために作る子供服と小物

MENU

エルゴ風おままごと抱っこ紐の作り方

娘の保育園でバザーがあり、
手作りの手芸品を募集していたので出してきました。
f:id:piyobu:20191022223402j:image

おままごと用、エルゴ風の抱っこ紐です!
なかなか評判が良かったので、作り方を紹介したいと思います。

 

材料

・表布42×50cm
・裏布42×39cm
・キルト芯(厚め)42×41cm
・Dカン 4ヶ
・バックル 1式
・アジャスター 1ヶ
・カバンひも(25mm幅) 1m

 

今回、材料は全て100均で揃えました!
表布はCan★Doのクッションカバーを使用し、裏布は端切れです。
Dカンとバックル&アジャスターはザ・ダイソーでキティちゃんのを購入。
物はしっかりしていてお買い得です!

 

布の裁ち方


f:id:piyobu:20191022223424j:image
縫い代(1cm)込みです。

作り方

1)肩ひもの生地を中表に合わせ、さらにキルト芯を重ねて縫います。(キルト芯は接着タイプを先に接着しても◎)
2)25cmに切ったカバンひもを通し、端を合わせます。肩ひもとカバンひもの中央が合うように。


f:id:piyobu:20191022223440j:image


3)端から1cmのところを縫い、角を斜めに縫います。
4)角を少し切り、切れ込みを入れます。←返したときに綺麗になります。縫った糸を切らないように…。
5)表に返してアイロンで整えましょう。
肩ひもの中央当たりにミシンをかけるとちょっと本物感が出ます!笑


f:id:piyobu:20191022223454j:image
6)ポケット淵を四つ折りにして、ポケットの上淵に被せて縫い、横と底を1cm折ってアイロンをかけます。


f:id:piyobu:20191022223506j:image
7)背中布(表)にポケットを合わせ、端を縫って取り付けます。
8)6cmに切ったカバンひもにDカンを2個通して半分に折り、背中布(表)に仮縫いします。
f:id:piyobu:20191022223520j:image
9)背中布を中表に合わせ、キルト芯を重ねて両脇を縫います。
f:id:piyobu:20191022223534j:image
10)肩ひもを背中布の間に通し、端を合わせて端から1cmのところを縫います。

向きに注意!
f:id:piyobu:20191022223626j:image
11)角を切り、表に返したらアイロンで整えます。
12)背中布の下側端(5mmくらいのところ)を仮縫いしておきます。        隠れるのでテキトーでOK!
f:id:piyobu:20191022223549j:image
13)腰布の長い方の端から1cmのところを折ってアイロンをかけておきます。
14)腰布を背中布に重ね、重なる部分だけを縫って広げます。


f:id:piyobu:20191022223648j:image
15)15cmに切ったカバンひもにバックルのメス側を取り付けます。→腰ひもA
16)残りのカバンひも(23cm)にアジャスターを取り付け、バックルのオス側を通しておきます。→腰ひもB
17)腰布を中表に折り、腰ひもAを右側、腰ひもBを左側にそれぞれ挟み、端から1cmのところを縫います。
18)角を斜めに縫って角を切ります。
f:id:piyobu:20191022223702j:image


19)表に返してアイロンをかけます。
20)腰布の重なる部分を縫います。
f:id:piyobu:20191022223712j:image


21)Dカンにひもを通せば完成!!!


まっすぐ縫うだけで意外と簡単なので、是非作ってみてください!
お家で使っている抱っこ紐と色を合わせると、
お子さんが喜ぶんじゃないでしょうか??(o^^o)

 

うちの子も早くおままごとしないかなー♪